プロフィール
Profile
荒田 砂代子
ソプラノ

荒田 砂代子

Sayoko Arata

Soprano

九州女子短期大学音楽科卒業。イタリア各地、ブリュッセルなどで研鑽を積む。北九州シティオペラ《トスカ》(G・モランディ指揮)牧童役でオペラデビュー。《コジ・ファン・トゥッテ》フィオルディリージ、《ヘンゼルとグレーテル》ヘンゼル、《愛の妙薬》アディーナ、《奥様女中》セルピーナ、など多数のオペラに出演。第41回九州サマー・フェスティバルにて九州交響楽団と共演。九州女子大学の依頼で学歌を録音。式典で国歌・学歌を独唱。九州・山口を中心に、多数のコンサートに出演。第56回西日本国際音楽コンクールスウェーデン名誉領事賞。第9回藤井清水音楽コンクール優秀賞。北九州音楽協会会員。関門海峡合唱団・常任指揮者。