新着情報

What's new
2017.11.7

1月12日公演「プッチーニの祭典」チケット販売開始しました。

北九州シティオペラ新春オペラ公演

日時:2018年1月12日(金)18時30分開演(18:00開場)

場所:北九州芸術劇場大ホール

指揮:フランチェスコ・レッダ

演出:カルロ・アントニオ・デ・ルチア

出演:北九州シティオペラ会員、北九州シティオペラ合唱団 、
   北九州シティオペラ管弦楽団

舞台・衣装協力:レッチェ歌劇場(イタリア)

第一部:オペラ《修道女アンジェリカ》全1幕

第二部:名作4大オペラ~独唱、重唱、合唱名場面~

     《トスカ》《ラ・ボエーム》《蝶々夫人》
           《トゥーランドット》より

入場料(全席指定):

プレミアム席 10,000円
S席      7,000円
A席      5,000円
B席      3,000円
学生           2,000円  ※未就学時入場不可

チケット販売:
響ホール、北九州芸術劇場プレイガイド、北九州ソレイユホール、黒崎ひびしんホール、井筒屋小倉店・黒崎店プレイガイド、北九州シティオペラ事務局

※ホームページお問い合わせフォームにてお申し込みください。



ジャコモ・プッチーニ(1858~1924)

イタリア・ルッカ出身、オペラ作曲家。G・ヴェルディと並んで「2大イタリアオペラ作曲家」と言われている。ロマンチックで甘美なメロディーが特徴的。少しずつ国境を越えて人々が行き交うようになった時代に生き、様々な国や時代を題材にオペラを作曲した。我が国では元来、日本を題材にした《蝶々夫人》で有名であったが、2006年トリノオリンピック、フィギアスケート荒川静香が、彼の作曲したオペラ《トゥーランドット》「誰も寝てはならぬ」を使用し、金メダルを獲った事で有名になった。

20170112_puccini_thumb.jpg

2017.9.6

次回公演(2018年1月12日)「プッチーニの祭典」お知らせ

 昨年の「日伊国交150周年」事業、オペラ「ジャンニ・スキッキ」「カヴァレリア・ルスティカーナ」を契機に、イタリア名門歌劇場の一つトリエステ市・ヴェルディ歌劇場と昨年パートナーシップ協定を締結いたしました。

今回はそのパートナーシップ公演の第2弾とし、来年1月11日、イタリアオペラ作曲家の巨匠・プッチーニに焦点を当てた公演を行います。


北九州シティオペラ新春オペラ公演

「プッチーニの祭典」原語上演(日本語字幕付き)

日時    2018年1月12日(金)18時30分 開演予定

場所    北九州芸術劇場大ホール

指揮    フランチェスコ・レッダ

演出    カルロ・アントニオ・デ・ルチア

出演    北九州シティオペラ会員、北九州シティオペラ合唱団
      北九州シティオペラ管弦楽団

第一部:オペラ《修道女アンジェリカ》全1幕

第二部:名作4大オペラ〜独唱、重唱、合唱名場面〜
    《トスカ》《ラ・ボエーム》《蝶々夫人》《トゥーランドット》より


※ジャコモ・プッチーニ(1858〜1924)

 イタリア・ルッカ出身、オペラ作曲家。G・ヴェルディと並んで「2大イタリアオペラ作曲家」と言われている。ロマンチックで甘美なメロディーが特徴的。少しずつ国境を越えて人々が行き交うようになった時代に生き、様々な国や時代を題材にオペラを作曲した。我が国では元来、日本を題材にした《蝶々夫人》で有名であったが、2006年トリノオリンピック、フィギアスケート荒川静香が、彼の作曲したオペラ《トゥーランドット》「誰も寝てはならぬ」を使用し、金メダルを獲った事で有名になった。

2017.9.5

第3期 決算報告書を公開しています。

第3期(自 平成28年4月1日〜至 平成29年3月31日)北九州シティオペラ決算報告書

詳しくはこちらをご覧ください。

2017.5.12

6/10ドリームガラコンサート〜世界の歌〜公演のご案内

【日時】
 2017年6月10日(土) 開場13:30 開演14:00

【場所】 北九州市立響ホール

【入場料】
 一般 3,000円 (当日3,500円)
 ペア 5,000円 (当日6,000円)
 学生 1,000円 小学生〜高校生
 ※未就学児入場不可

【チケット販売】
 響ホール、北九州芸術劇場プレイガイド、
 井筒屋小倉店・黒崎店プレイガイド、
 ヤマハ小倉店、北九州シティオペラ事務局
 ※ホームページお問い合わせフォームにてお申し込みください。

【プログラム】
 日本の歌、世界の歌、オペラアリア、重唱、合唱など。

20170610_gala_worldmusic.jpg

2017.4.14

2017年度 新規入会オーディションのご案内

北九州シティオペラでは下の要領で2017年度新規入会オーディションを行います。
皆様の応募を心からお待ち申し上げております。

応募資格

音楽家として活動している方(プロである事)

日時

2017年5月27日(土) 15:00〜

会場

PJワインセラー熊本 北九州シティオペラハウス研修サロン
(〒802-0044 福岡県北九州市小倉北区熊本3丁目5-13)

申し込み締め切り

2017年5月15日(月)

オーディション参加費

お一人 3,000円
※5/15までに下記口座までご入金ください。
【店名】福岡銀行
【店番】400
【口座番号】普通預金 2864830
【口座名義】特定非営利活動法人 北九州シティオペラ 理事長 蓮井求道
※お振込み手数料はご負担ください。

募集部門

1. 声楽部門 2.ピアノ(コレペティ)部門の2部門と致します。

オーディション内容

【声楽部門】

●任意のオペラアリア3曲及び歌曲2曲ご用意ください。
当日、こちらから3曲程度指定し演奏していただきます。

※オペラアリア3曲のうち1曲は必ずイタリアものを入れてください。

※伴奏者は各自同伴してください。同伴できない場合はご相談ください。


【ピアノ(コレペティ)部門】

以下の中から当日指定し、演奏していただきます。

  • モーツァルト作曲のオペラの中から、任意の曲を弾き歌いで演奏すること。
    (レチタティーヴォを含む)
  • プッチーニ作曲「ラ・ ボエーム」3幕 Donde lieta〜から3幕の終わりまで
  • マスカーニ作曲「カヴァレリア ルスティカーナ」の間奏曲
  • 初見演奏(「会員」での入会希望者のみ)

※譜めくりの必要な方は各自同伴してください。

※歌手の同伴は不要です。

審査員

北九州シティオペラ芸術部門役員、他

申し込み方法

2017年5月15日までにメールフォーム「会員募集」にてお申し込みください。

後日、事務局よりメールにて入会オーディション申込書を送信致します。

※メールアドレスの入力に不備がある場合、確認用の自動送信メールが届きません。

2017.4.10

2016年度「日伊国交150周年」記念公演 御礼と終了報告

 昨年9月に開催された日本公演に引き続き、今年2/23日・24日イタリア・トリエステ市において「日伊国交150周年」記念公演として、ヴェルディ歌劇場との共催公演「ジャンニ・スキッキ」「カヴァレリア・ルスティカーナ」が開催されました。

 この様な名門歌劇場で日伊歌手・合唱団が舞台で共演できる機会を得ました事は、音楽文化交流の礎として今後の活動の糧となるものと確信いたしております。これも一重に、皆様方のご支援の賜物と感謝いたしている処であります、衷心よりお礼申し上げます。

 また、前日2/22日には「日本の夕べ"茶の湯"」と題し、歌劇場リドットホールにおきましてトリエステ市長、歌劇場総裁を始め関係者をお招きして、日本文化の香り漂う"茶の湯"、そして情緒豊かな"日本の歌"を堪能して頂きました。

 北九州シティオペラは、26年間培った世界の音楽仲間と更なる向上を目指し、これからも「北九州の街」で、文化発信を続けて行ければと願っている処であります。  今後とも、ご支援ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

NPO法人
北九州シティオペラ
理事長 蓮井求道
会員 一同

日伊国交150周年イベントの模様01

日伊国交150周年イベントの模様02

日伊国交150周年イベントの模様03

2017.1.21

2月23日・24日イタリア公演を行います

日伊国交150周年を記念として、2017年2月23・24日、イタリア・トリエステ市にあるジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場トリエステにて、北九州シティオペラとG.ヴェルディ歌劇場による共同公演が行われます。この公演は、北九州シティオペラとG.ヴェルディ歌劇場との間で締結されたパートナーシップの初めの共同事業でもあります。今回の公演は一幕オペラを2本立てで、「ジャンニ・スキッキ」と「カヴァレリア・ルスティカーナ」を上演いたします。


プッチーニ作曲「ジャンニ・スキッキ」

ジャンニ・スキッキ・・・ジョヴァンニ・グアリーノ

ラウレッタ・・・白川深雪(23日)党静子(24日)

リヌッチョ・・・ジャンニ・レッチェーゼ

シモーネ・・・党主税

ツィータ・・・筒井絢子(23日)江﨑裕子(24日)

ネッラ・・・大西ゆか


マスカーニ作曲「カヴァレリア・ルスティカーナ」

サントゥッツァ・・・ディミトラ・テオドッシュウ

トゥリッドゥ・・・ピエーロ・ジュリアッチ(23日)森岡謙一(24日)

アルフィオ・・・蓮井求道

ローラ・・・ハンナ・イェヴティエコヴァ(23日)白川深雪(24日)

ルチア・・・本田美千子

指揮・・・フランチェスコ・レッダ

演出・・・カルロ・アントニオ・デ・ルチア

オーケストラ、合唱、舞台...G.ヴェルディ歌劇場トリエステ

             北九州シティオペラ合唱団


詳しくはヴェルディ歌劇場ウェブサイト(英語・イタリア語)でもご覧いただけます。

http://www.teatroverdi-trieste.com/it/

2017.1.20

新春コンサートのお知らせ

北九州シティオペラは昨年2016年11月、トリエステ市(イタリア)・ヴェルディ歌劇場とパートナーシップ協定を締結いたしました。その第一弾として、パートナーとなったヴェルディ歌劇場にて、オペラ「ジャンニ・スキッキ」「カヴァレリア・ルスティカーナ」を共同公演することになりました。

皆様と新年を祝うとともに、ご報告も兼ね「新春コンサート」を開催いたします。


会員による「新春コンサート」

日時:2017年1月28日(土) 15:00開演(14:30開場)

場所:Pjワインセラー 癒しの館3階

   小倉北区赤坂海岸6−7 TEL 093-541-6931

入場料:一般3,000円 後援会会員2,000円

   (終演後、イタリアワイン1本贈呈)

出演:北九州シティオペラ会員・北九州シティオペラ合唱団

共催:Pjワインセラー・NPO法人 北九州シティオペラ


研修生による「新春コンサート」

日時:2017年2月5日(日) 14:00開演(13:30開場)

場所:北九州市立視聴覚センター

   小倉北区城内4−1 TEL 093-561-3131

入場:無料

   事前申し込み要。上記、視聴覚センターへお電話でお申し込みください。

出演:北九州シティオペラ研修生 

2016.12.1

G.ヴェルディ歌劇場トリエステ(イタリア)とパートナーシップ協定を締結

2015年日伊国交事業オペラ「蝶々夫人」イタリア公演、ならびに、2016年日伊国交150周年記念公演「祝祭オペラ・コンサート」の功績が認められ、2016年11月29日、250年の歴史を誇るジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場トリエステ(イタリア)とパートナーシップ協定を結びました。それに伴い、トリエステにて記者会見を行い、地元メディアに報道されました。

主に取り決められたパートナーシップ協定内容は、下の通り3点です。

  1. 今後3年間、北九州シティオペラとジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場トリエステはパートナーシップ協定を結び、共同制作を行う。
  2. ジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場トリエステ財団は、北九州シティオペラ若手歌手育成の為、日本またはトリエステにおいて協力を行う。
  3. パートナーシップ協定の初めとして、2017年2月イタリア、トリエステにて公演予定の、オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」「ジャンニ・スキッキ」において、ジュゼッペ・ヴェルディ歌劇場トリエステは、協力し公演を開催する。


私達北九州シティオペラが、このような国際的交流を図れる機会に恵まれたことを大変光栄に思います。ご支援くださっている皆様のお陰であると深く感謝し、今後も一層、精進して参りたいと思っております。

今後の国際交流事業、ならびに国内での活動について公式ホームページを通じ、皆様にご報告させていただきます。ご期待ください。

2016.10.5

「日伊国交150周年」祝祭記念オペラ・コンサート、ご支援のお礼と終演報告

 この度、皆様方のご支援を頂き「日伊国交150周年」記念祝祭オペラ・ンサートとして、9/17日祝祭記念コンサート(北九州芸術劇場大ホール)、9/22日祝祭記念オペラ(北九州ソレイユホール)が開催されました。
 先達が150年前に締結された「日伊修好通商条約」記念事業として、日伊音楽関係者の総力を結集し日本公演を好評裏に終える事が出来ました。この様な、歴史の一翌を担う嬉しいご報告ができますことを、会員一同誇りに思う処であります。

 さて引き続き2017年3月には、 「日伊国交150周年」イタリア公演として "お茶と日本の調べ"による文化交流、そしてオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」「ジャンニスキッキ」「蝶々夫人」の3公演が国際交流事業として開催されます。
これ等の経験を糧に、更なる飛躍が出来ればと願っております。

今後ともご支援・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げまして、
ご報告とお礼のご挨拶とさせて戴きます。


NPO法人 北九州シティオペラ
理事長・芸術監督 蓮井 求道

2016091722.jpg